そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

147人のGIFクリエイターの頂点が決定。【theGIFs GIFアニメコンテスト結果発表】

      2014/12/19

147名のGIFクリエイターの頂点

2014年12月14日(日)、AdobeとGIFMAGAZINEがタッグを組んで実施をしたGIFアニメコンテスト「theGIFs -Award of GIF Creator-」の表彰式を銀座で開催いたしました。当日はノミネート者,審査員,メディア関係者限定のパーティーも合わせて開催いたしました。本記事では今回のコンテストの全体の流れや審査のポイント、表彰結果、コンテスト応募者の統計的情報をレポートします。

事前審査によりノミネートされたGIFクリエイター16名が集結

theGIFs開会の挨拶をする司会者,株式会社creativeboxの大野謙介
18:00、表彰式が開始されます。司会は株式会社creativebox(GIFMAGAZINE運営)から大野、川村が務めました。

審査員の入場
アニメーション作家の水江未来さん、CGアニメーターのダイノサトウさん、デイリーポータルZ編集長の林雄司さん、アドビ システムズ 株式会社から轟啓介さん、GIFMAGAZINEからは大野謙介が審査員として参加をしました。

審査のポイントは「GIF」ということの意味をどれだけ捉えられたか。

1次審査通過作品を見ながら、各審査員の皆様に評価のポイントをご説明いただきます。ポイントはやはり「GIF」ということの意味を捕えるということでした。「ループすること」「短編的であること」これらの性質をうまく捉えた作品が高評価となりました。加えて林雄司さんからは、アニメーションの技術としてだけではなく、GIFが人を惹きつけ、支えてきたインターネットっぽさなど、コンテンツとしての側面を、アドビ轟啓介さんからは、デバイスや環境など人とコンテンツの接点においてGIFが魅力的な側面からも作品を評価していただきました。

審査結果発表、最優秀賞は若井麻奈美さんの作品「言わなくていいことを言った人」

賞の発表

最優秀賞 No.40若井麻奈美 「言わなくていいことを言った人」

水江未来さんは選出の理由として、「GIFアニメーション作家の確立として可能性を感じたこと」をお話しました。作品として、くせになるループの気持ちよさ、短く1秒2秒で繰り広げられる世界だからこそ味わい深い世界観ができている。「言わなくていいことを言うこと」というテーマ自体も悩み繰り返す様がまさにGIFとしてなじんでいて、くせになる深さ、味わい、作品の持ち味が生まれていると結びました。

優秀賞 No.49加藤オズワルド 「ネコのじじょう」

優秀賞 No.91関口和希 「MOMOTARO」

優秀賞 No.97成島真衣 「パンダ公園」

優秀賞 No.99薄羽涼彌 「Pinch In/Out」

優秀賞 No.161eri yoshikawa 「形態と風景」

優秀賞 No.183Hama-House(濱口博文) 「理想と現実」

水江未来賞 No.46村本咲 「家の中の虫」

林雄司賞 No.48谷口敦紀 「うちのハンドソープ」

ダイノサトウ賞 No.62ジフこ じふオ 「『階段の家』」

アドビ賞 No.183Hama-House(濱口博文) 「理想と現実」

GIFMAGAZINE賞 No.91関口和希 「MOMOTARO」

シネマグラフ賞 No.105栗林拓海 「消えてくれない、」

アート部門賞 No.132吉長 博 「Grasp the Water」

U-22賞 No.141かずお(kawazuo) 「まるみえ」

インタラクティブ部門賞 No.151松田拓磨 「I’s」

参加者属性では美術系学生30%、クリエイター系職種36%となり、66%がクリエイター系の領域。

アニメーター、映像系、Web系を始め、クリエイターに特化したコンテストとなりました。一緒にコラボレーションしたい企業様がいらっしゃいましたらご連絡お待ちしております。
theGIFs応募者統計データ

theGIFs応募者統計データ

GIFアニメの今後は

「gif」の検索ボリューム推移(2004年~2014年) 出典:Googleトレンド 2014年12月12日16:00時点
「gif」の検索ボリューム推移(2004年~2014年) 出典:Googleトレンド 2014年12月12日16:00時点

上記Googleトレンドの「GIF」検索ボリューム、つまり世の中の興味の推移を見ると、20010年末にV字で回復をしています。これは、スマホの普及による影響が大きいのではないでしょうか。モバイルコンテンツを閲覧する環境は、エレベーター待ちの1分間や、トイレでの1分間、移動中の1分間など、途切れ途切れにやってきます。そのような場に適したさっと楽しめるコンテンツとして今後も更に注目が集まると言えそうです。

theGIFs 次回開催にご期待ください。

喜びのコメントをお話する若井さん
最優秀賞の喜びをお話する若井さん

表彰対象者

全員集合

 - news , ,

crem fbpage header
(いいね!で最新記事を毎日受け取れるみたいですよ)

あなたの好奇心を刺激する
コラム、ビジュアルビュース、GIFマンガ、海外映像作品紹介記事を毎日配信

more