そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

私だけが歌えない!? なぜか笑ってしまうシュールなドライブと衝撃の結末。

      2016/07/21

1※本連載ではご紹介する海外クリエイター様に許可を頂いて執筆をいたしております。

連載:海外映像作品の旅

本連載では、海外クリエイターの映像作品を中心にご紹介します。面白い作品から、不思議な作品、感動する作品をピックアップしGIFアニメーションを用いてご紹介します。クリエイターの創作哲学や作られた背景に触れる旅をご一緒しましょう。

posted by crem to GIFMAGAZINE

 なにやら深刻な面持ちで車に乗り込んだ男女4人組。カーナビをセットして、お気に入りの曲「Ooh Child」を流す。1人が歌い出すと、順にそれぞれが歌い出し、楽しい車内カラオケが始まった。

posted by crem to GIFMAGAZINE

 今回ご紹介する作品は『Ooh Child』。今作の題名にもなっているこの楽曲は、4人全員が歌詞を暗記してしまうほどに大好きなナンバー。だが後部座席に座る女性だけが、満足に歌うことが出来ないでいた。彼女が歌うときに限ってカーナビが道案内を始めてしまうのだ。初めのうちは偶然かと思われたが、何度も重なると、とても偶さかの出来事とは思えず、終いには笑いがこみ上げてくる。実にアメリカ的な発想だが、時間を進めるごとに増すシュールな空気感には、笑わずにはいられない。

posted by crem to GIFMAGAZINE

 この作品の魅力はそんなシュールさに加えて、まさかの結末が用意されていること。作品の後半、どうして彼らが神妙な様子で車に乗り込んでいたのかが明かされる。ぜひその点にも注目してご覧いただきたい。

『Ooh Child』by Matt and Oz

Ooh Child from Matt and Oz on Vimeo.

【出典】https://vimeo.com/106381957
【Twitter】https://twitter.com/mattandoz
執筆:CREM編集部(高橋深)

 - クリエイター, 海外動画紹介 , , , , , , , , , , , , , , , ,

crem fbpage header
(いいね!で最新記事を毎日受け取れるみたいですよ)

あなたの好奇心を刺激する
コラム、ビジュアルビュース、GIFマンガ、海外映像作品紹介記事を毎日配信

more