そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

シナプスが受容した人間の歴史と変遷。

   

6※本連載ではご紹介する海外クリエイター様に許可を頂いて執筆をいたしております。

連載:海外映像作品の旅

本連載では、海外クリエイターの映像作品を中心にご紹介します。面白い作品から、不思議な作品、感動する作品をピックアップしGIFアニメーションを用いてご紹介します。クリエイターの創作哲学や作られた背景に触れる旅をご一緒しましょう。

posted by crem to GIFMAGAZINE

 シナプスとは、神経細胞間あるいは筋繊維に形成される、シグナル伝達などの神経活動に関わる構造のことを指します。シナプスを介して情報が伝達され、感覚を受容するのです。今回ご紹介するのは Andrea Damiano // Sound Design氏の『Synapse』。視神経につながるシナプスが人類の現代から太古の昔までを閲覧します。

posted by crem to GIFMAGAZINE

 現代の我々が当たり前のように利用している交通機関、昔の人からしたらこんな画期的な移動手段はありません。どこに行くにもお金さえあれば時間を最大限に短縮することができるのです。火を起こすことさえも一苦労だった昔の人からは想像もつかないでしょう。社会は時間とともに進化していくのです。

posted by crem to GIFMAGAZINE

 では昔から変わらないものとはなんなのでしょうか。それはおそらく我々人間の感情でしょう。どれだけ科学が発達しても人間の感覚を意のままに操ることはできません。そう、シナプスこそが、古の時代から不変の構造なのです。立ち並ぶ摩天楼から恐竜が闊歩する時代まで、時の変遷が水のように流れゆくリキッドアニメーションをお楽しみください。

『Synapse』by Andrea Damiano // Sound Design

【出典】https://vimeo.com/161608246
【Andrea Damiano // Sound Design氏Facebook】https://www.facebook.com/ADSoundDesign
執筆:CREM編集部(矢島智広)

 - クリエイター, 海外動画紹介 , , , , , , , , , , , , , , ,

crem fbpage header
(いいね!で最新記事を毎日受け取れるみたいですよ)

あなたの好奇心を刺激する
コラム、ビジュアルビュース、GIFマンガ、海外映像作品紹介記事を毎日配信

more