そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

枯れゆく花を捉えたタイムラプラス。その裏に潜む真実が悲しすぎる。

   

movie_729※本連載ではご紹介する海外クリエイター様に許可を頂いて執筆をいたしております。

連載:海外映像作品の旅

本連載では、海外クリエイターの映像作品を中心にご紹介します。面白い作品から、不思議な作品、感動する作品をピックアップしGIFアニメーションを用いてご紹介します。クリエイターの創作哲学や作られた背景に触れる旅をご一緒しましょう。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 花が咲いていくタイムラプラスというなら分かるが、花が枯れていくタイムラプラスとは珍しい。生気を失っていく花の姿には、咲きほこる花とはまた別の美しさがあると気付かされる。
 しかし、この作品は「美しい」だけでは終わらないのだ。枯れゆく花の下にあるものをよーく見ていただきたい。お気づきだろうか?


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 今回ご紹介するのは、監督Mark Rigler氏による『A what’s behind the flower timelapse』
 一見、花が死んでゆく姿を捉えたタイムラプラスに見えるが、実はそれだけではない。死にゆく花の下に隠されていたのは、なんと分解されたカメラ。そう、実はこの作品、壊れてしまったカメラに対するオマージュでもあるのだ。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 愛すべき様々な記憶をつめこんだまま、死んでしまったカメラ…。映像や写真を愛する人にとって、これほど悲しいものはないだろう。
 そして、もっとも悲しむべき事実が氏のコメントによって明らかにされた。”Turned out it was only the battery, anyone good at jigsaw puzzles”(結局、ただのバッテリー切れだった。どんなにジグソーパズルが得意でも、これは直せないね。)
 たった1分の動画だが、なんとも秀逸なコンセプトで構成されている。ぜひ、美しく枯れゆく花々とともにお楽しみください。

『A what’s behind the flower timelapse』by Mark Rigler

【出典】https://vimeo.com/157029707
【ホームページ】http://www.markrigler.co.uk/
【flicker】https://www.flickr.com/photos/mark_rigler_uk/

執筆:CREM編集部(坂口文華)

 - クリエイター, 海外動画紹介 , , , , , , , , , , , , ,

crem fbpage header
(いいね!で最新記事を毎日受け取れるみたいですよ)

あなたの好奇心を刺激する
コラム、ビジュアルビュース、GIFマンガ、海外映像作品紹介記事を毎日配信

more