そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

他人が乗り、降りていく。バスという空間を淡々と描いたアニメーション。『bus stop』

      2015/10/06

movie_482※本連載ではご紹介する海外クリエイター様に許可を頂いて執筆をいたしております。

連載:海外映像作品の旅

本連載では、海外クリエイターの映像作品を中心にご紹介します。面白い作品から、不思議な作品、感動する作品をピックアップしGIFアニメーションを用いてご紹介します。クリエイターの創作哲学や作られた背景に触れる旅をご一緒しましょう。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 私は、学校を早退するのが好きだった。非日常の感覚が味わえるからだ。特にその不思議な感覚は、帰宅中に強く感じることができた。平日、昼下がりの巡回バス。緑色でゴワゴワなシートに身を任せ、微熱で火照った頭で、なんとなく周りを見回す。病院帰りのおばあちゃん、伏し目がちな私服姿の男性、乳児を抱きかかえた女性。まばらに埋まった座席と運転手のアナウンス。普段の通学時とは打って変わった、別空間が広がっている。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 今回紹介するのは、Ingo Raschka氏の『bus stop』です。巡回バスにて、人が乗り、降りていく様子を淡々と描いている今作。柔らかなタッチで、どこか哀愁のようなものを感じてしまいます。私たちは、バスや電車にて、他人の存在をどれだけ意識しているのでしょうか。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 隣や向かい側に座っている他人。私は、ふとした瞬間に彼らの人生に触れたような感覚を覚えます。他人という存在も、私と同じ量の人生を送っており、それぞれに、私と同じように唯一無二の物語があるのだなと。表情や身なり、雰囲気から、一つの人生が垣間見られる瞬間があります。停留所に着き、腰を上げた隣の他人。おそらく彼とは、もう二度と会うことはないし、10分後には存在すらも忘れてしまっているでしょう。そんな作品です。ぜひご覧ください。

『bus stop』by Ingo Raschka

【出典】https://vimeo.com/140473471
【Ingo Raschka氏tumblr】http://ingoraschka.tumblr.com/
執筆:CREM編集部(山岸泰佑)

 - クリエイター, 海外動画紹介 , , , , , , ,

crem fbpage header
(いいね!で最新記事を毎日受け取れるみたいですよ)

あなたの好奇心を刺激する
コラム、ビジュアルビュース、GIFマンガ、海外映像作品紹介記事を毎日配信

more