そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

艶めく肉体の不気味な美しさ。そして、音楽。 『Jo Goes Hunting – Run Away』

      2015/10/02

movie_474※本連載ではご紹介する海外クリエイター様に許可を頂いて執筆をいたしております。

連載:海外映像作品の旅

本連載では、海外クリエイターの映像作品を中心にご紹介します。面白い作品から、不思議な作品、感動する作品をピックアップしGIFアニメーションを用いてご紹介します。クリエイターの創作哲学や作られた背景に触れる旅をご一緒しましょう。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 私たちは探検家だ。ウェブの森には、無数の未確認生物が生息している。クールなやつ、剽軽なやつ、美しいやつ。未だ見ぬ傑作たちが、この森に身を潜めているのだが、そいつらは共通して、ある特徴を持つ。それは、触れた者の心を揺さぶる強力な毒を持っているということだ。私たちは、今日も秘境の奥地にて、謎の生物と遭遇するのである。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 そんな導入で紹介するのは、Jo Goes Hunting氏のセカンドシングル『Run Away』のMV作品である。前奏を聴いた瞬間、その吸い込まれるかのような旋律に、私は、不思議な感覚を覚える。まるで、逢魔が時の路地裏に、突如として現れた見世物小屋。支配人の怪しい手招きに誘い込まれ、私はその中を覗くのだ。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 蠢いているのは、人間?
 その骨格にそぐわぬ、歪に変化した頭部。そして、皮膚全体に浮き出る気味悪い模様。滴る液体と、青虫を彷彿とさせる横縞のうねりには背筋が凍る。そして、その艶めく肉体美。私たちは、そこに「奇妙な美しさ」を感じずにはいられないのだ。
 今作の映像には、CGが一切使われていないと言う。生身の肉体が放つオーラ、その毒気にすっかりやられてしまった。未知の生物(作品)との遭遇を、ぜひ体験してみてください。

『Jo Goes Hunting – Run Away』by

【出典】https://vimeo.com/140163292
【Shai Langen氏ホームページ】http://www.shailangen.com/
執筆:CREM編集部(山岸泰佑)

 - クリエイター, 海外動画紹介 , , , , , , , ,

crem fbpage header
(いいね!で最新記事を毎日受け取れるみたいですよ)

あなたの好奇心を刺激する
コラム、ビジュアルビュース、GIFマンガ、海外映像作品紹介記事を毎日配信

more