そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

湖の底に太陽系を作った男たち。『To Scale: The Solar System』

   

movie_453※本連載ではご紹介する海外クリエイター様に許可を頂いて執筆をいたしております。

連載:海外映像作品の旅

本連載では、海外クリエイターの映像作品を中心にご紹介します。面白い作品から、不思議な作品、感動する作品をピックアップしGIFアニメーションを用いてご紹介します。クリエイターの創作哲学や作られた背景に触れる旅をご一緒しましょう。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 コペルニクスの証言。地動説が世の中を公転しだし、長い年月が経ちました。しかし、悠久に存在する宇宙の歴史を前にすれば、そんな月日も、流れ星のほんの瞬きに過ぎない。巨大な太陽を中心に回り続けるソーラーシステム。そして、果てしない宇宙の謎に人類は魅せられてきました。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 この作品に登場する男たちもまた、宇宙のロマンを追い求めていました。今回紹介する作品は、 Wylie Overstreetの『To Scale: The Solar System』。様々な描写で描かれ続けてきた太陽系ですが、彼らが作り出そうとしているのは、「真の姿」の太陽系です。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 「正確な縮尺の太陽系モデルを作る。」それは、私たちが想像している以上に壮大なプロジェクトだったのです。地球の大きさをビー玉大に設定しても、太陽からの距離は、なんと176メートル。太陽系の大外を回る海王星の存在を考えると、このプロジェクトの無謀さが分かるかと思います。舞台は、ネバダ州のかつて湖だった広大な地平。一体どうやって、乾いた湖底に太陽系の軌道を描くことができるのでしょうか。この企画は成功するのか。その方法と共にお楽しみ下さい。

『To Scale: The Solar System』by Wylie Overstreet

【出典】https://vimeo.com/139407849
【Wylie Overstreet氏ホームページ】http://wylieoverstreet.com/
執筆:CREM編集部(山岸泰佑)

 - クリエイター, 海外動画紹介 , , , , , , , ,

crem fbpage header
(いいね!で最新記事を毎日受け取れるみたいですよ)

あなたの好奇心を刺激する
コラム、ビジュアルビュース、GIFマンガ、海外映像作品紹介記事を毎日配信

more