そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

将来の人間の姿をシュミレーションしたMV。『ASH KOOSHA “I Feel That”』

   

movie_399※本連載ではご紹介する海外クリエイター様に許可を頂いて執筆をいたしております。

連載:海外映像作品の旅

本連載では、海外クリエイターの映像作品を中心にご紹介します。面白い作品から、不思議な作品、感動する作品をピックアップしGIFアニメーションを用いてご紹介します。クリエイターの創作哲学や作られた背景に触れる旅をご一緒しましょう。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 クロムメッキが施された硬質な姿。今回ご紹介する作品『ASH KOOSHA “I Feel That”』の制作者、Hirad Sab氏はこの硬質な姿こそ、将来の私たち人間そのものだという。氏は未来の人間をスーパーコンピューターのような存在であると想像し、今作の制作に臨んだ。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 今回のMVの楽曲を制作したのはASH KOOSHA氏。彼の紡ぎだす音楽は、時として無機質で感情的でない感覚を覚える。しかしその1つひとつには確かに氏の主観的な思いが込められている。Hirad Sab氏はこうした、表面的でないASH KOOSHA氏の音楽に込める思いを独自の感性でビジュアライズしている。幾何学的に表現された未来の風景はまさにASH KOOSHA氏の音楽そのものといえるだろう。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 今回ご紹介した「I Feel That」を含む、ASH KOOSHA氏のアルバム「GUUD」は2015年6月に発売され、氏の世界観を丸ごと味わっていただける作品となっている。興味を持たれた方は是非、聞いてみていただきたい。

『ASH KOOSHA “I Feel That”』by OLDE ENGLISH SPELLING BEE

【出典】https://vimeo.com/131654740
【Hirad Sab氏 ホームページ】http://hiradsab.com
【stream/download “GUUD”】http://oesbee.bandcamp.com/album/guud
【OLDE ENGLISH SPELLING BEE ホームページ】http://www.oesbee.com
執筆:CREM編集部(髙橋深)

 - クリエイター, 海外動画紹介 , , , , , , , , , ,

crem fbpage header
(いいね!で最新記事を毎日受け取れるみたいですよ)

あなたの好奇心を刺激する
コラム、ビジュアルビュース、GIFマンガ、海外映像作品紹介記事を毎日配信

more