そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

次は私…? 怯える青年の心の叫び。『‘Am I Next?': Ferguson’s Protests Through the Eyes of a Teenager』

   

次は私…? 怯える青年の心の叫び。※本連載ではご紹介する海外クリエイター様に許可を頂いて執筆をいたしております。

連載:海外映像作品の旅

本連載では、海外クリエイターの映像作品を中心にご紹介します。面白い作品から、不思議な作品、感動する作品をピックアップしGIFアニメーションを用いてご紹介します。クリエイターの創作哲学や作られた背景に触れる旅をご一緒しましょう。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 去年の8月、アメリカはMissouri州、Fergusonにて大規模なデモ活動が行われた。デモに参加しているほとんどの人間が黒人だ。彼らはその黒い身体に、「Don’t shoot FTL」と大きく書かれた白いTシャツを着て懸命に訴えている。彼らは一体何を訴えているのだろう。デモに参加する、まだ幼さの残る青年の目は、一体何を物語っているのだろう。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 同年の8月、同州で白人の警官と当時18歳だった黒人Michael Brown氏が揉めあいになった。パトカーに連れ込まれそうになり、逃げ出すMichael氏を、警官は銃で撃ったのだ。痛みからか、体をくの字に曲げ振り返る彼に対して、さらに数発発砲。彼はその場で絶命したという。今回ご紹介する作品はこの事件がきっかけで起こった大規模なデモ活動の様子をとらえたドキュメンタリー。白人が黒人に発砲するという事件は、本件以外にも頻繁に起きており、その度、司法が下す判決は「無罪」であることが多い。例によって、Michael Brown氏に発砲した白人警官も無罪判決が言い渡された。黒人は正義を求めている。「次は私が、いわれもない理由で撃たれるんじゃないか」。皆心に恐怖を抱えながら、必死に正義を求めて戦っているのだ。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 人種差別はどうにも無くならない問題の一つ。我々日本人も、海外メディアに揶揄されることもしばしばだ。軽率な発言が、他人にどう受け止められるのかは常に考えるべきところだろう。そして世界では、幼い青年が、必死に戦っているという事実も、我々は知っておく必要があるのではないか。

『‘Am I Next?': Ferguson’s Protests Through the Eyes of a Teenager』by Transient Pictures


【出典】https://vimeo.com/103678910
【Original short video】http://time.com/3126991/ferguson-missouri-protests-michael-brown
執筆:CREM編集部(髙橋深)

 - クリエイター, 海外動画紹介 , , , , , , , , , , , , , ,

crem fbpage header
(いいね!で最新記事を毎日受け取れるみたいですよ)

あなたの好奇心を刺激する
コラム、ビジュアルビュース、GIFマンガ、海外映像作品紹介記事を毎日配信

more