そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

空のキャンバスに描かれたのはカラスの残像『Crows – damaged wing』

   

空のキャンバスに描かれたのはカラスの残像※本連載ではご紹介する海外クリエイター様に許可を頂いて執筆をいたしております。

連載:海外映像作品の旅

本連載では、海外クリエイターの映像作品を中心にご紹介します。面白い作品から、不思議な作品、感動する作品をピックアップしGIFアニメーションを用いてご紹介します。クリエイターの創作哲学や作られた背景に触れる旅をご一緒しましょう。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 人間はいつの時代も、日常の自然の美しさやそこから得られる豊かさを知覚して生活しています。光や音をとらえ、感触をとらえ、味をとらえる。人間が自然から得ているものはとても多いのです。そうした驚きからも、アートは生まれますし、もちろんそれを感じることも出来ます。
 ふと見上げた空に飛ぶカラス。何気ない日々のワンシーン。私たちにとっての「日常」を今作は「アート」として昇華しました。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
 今回ご紹介するのはDennis Hlynsky氏の『Crows – damaged wing』。主にスポーツカムとして用いられる360度レンズのカメラを応用して、空というキャンバスにカラスの軌跡を描きました。


uploaded by crem on GIFMAGAZINE
バックミュージックがないために、つい、カラスを追うことだけに集中してしまいます。時描かれた線をたどれば、案外カラスがまっすぐに飛んでいないことなど、我々に些細な新しい気付きをもたらします。時折響き渡る聞き慣れたはずのカラスの鳴き声も、なんだか新鮮に聞こえます。
 「アート」となった「日常」は、発見に満ち溢れているのです。

『Crows – damaged wing』from Dennis Hlynsky

【出典】http://vimeo.com/132712625
【Dennis Hlynsky氏 Facebook】http://www.facebook.com/dennis.hlynsky
執筆:CREM編集部(矢島智広)

 - クリエイター, 海外動画紹介 , , , , , , ,

crem fbpage header
(いいね!で最新記事を毎日受け取れるみたいですよ)

あなたの好奇心を刺激する
コラム、ビジュアルビュース、GIFマンガ、海外映像作品紹介記事を毎日配信

more