そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

そこはかとなく好奇心を刺激するクリエイターの秘密基地。

「 海外動画紹介 」 一覧

3

ターキーをめぐって家の中で争奪戦勃発⁉︎シュールすぎるコラージュアニメーション

CREM編集部(矢島智広)
7

何度でも生き返ることのできる人生に、あなたは意味を見出せますか?

CREM編集部(高橋深)
5

この発想はなかった!人が機械の代わりに仕事をこなす衝撃アニメ。

CREM編集部(山越大輝)
3

タイムラプス映像で楽しむ、雄大たるイタリアンアルプスの絶景。

CREM編集部(高橋深)
10

やはり過労の象徴は日本人!? 残業サラリーマンの前に現れた緑色の”あの人”。

CREM編集部(高橋深)
11

3Dアニメーションと実写の融合!少年は宇宙のヒーローになれるのか。

CREM編集部(矢島智広)
6

ジャックとジェレミー。いたずら好きの二人は今日も街で大騒ぎ⁉︎

CREM編集部(矢島智広)
2

照れると消えるカメレオンは好きな女の子を踊りに誘うことができるのか。

CREM編集部(高橋深)
1

フィラデルフィアのインディーズロックバンド、「Cruisr」が最高にアツい!!

CREM編集部(高橋深)
3

職業:セルフィースペシャリスト。自撮りのことなら俺に任せて!

CREM編集部(矢島智広)
4

3Dアートで描き出した花の成長記録は、まるで私たちの人生のよう。

CREM編集部(山越大輝)
6

【成人向け】猟奇的殺人者を愛してしまった女の末路をMVで表現。

CREM編集部(高橋深)
2

「アブラカタブラ!」相反する二人の魔法。

CREM編集部(矢島智広)
5

現代アニメの祖先、フェナキストスコープがやっぱりおもいしろい!

CREM編集部(高橋深)
1

宇宙ステーションにたどり着いたスペースシャトルの音速の動き。

CREM編集部(矢島智広)
1

【閲覧注意】画面いっぱいに広がる、唇、耳、目。グロテスクなのに気になってしまう映像作品。

CREM編集部(高橋深)
2

眠れない夜。数えてもらえないヒツジは、柵を飛び越えることができない。

CREM編集部(山越大輝)
4

アートを見る目がきっと変わる!『Koi fish pond』の政策過程を見てみよう。

CREM編集部(山越大輝)
5

空を見つめてみよう。どこまでも広がる空は、あなたの心を癒してくれます。

CREM編集部(山越大輝)
2

「女は女らしく…」親からのジェンダー的教育に立ち向かう少女。

CREM編集部(高橋深)